へなちょこ主婦による   きまぐれなお料理日記


by momo-ranger
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

かぼちゃのリゾット

かぼちゃの鮮やかな黄色に誘われて
買ってしまいました。
かぼちゃはどんな料理も鮮やかにしてくれて
甘くて嬉しい素材です。
 
*材料*
かぼちゃ
ごはん
(かぼちゃよりごはんが少し多いくらい)
牛乳
チーズ(とろけるチーズor小さく切ったチーズ)

*作り方*
①かぼちゃは火の通りやすい大きさに刻む。
 (皮はつけたままでもむいてもOK)
②ごはんとかぼちゃを鍋に投入し
 ひたひたに牛乳を入れて火にかける。
③牛乳にとろみがつき、かぼちゃがやわらかくなったら、
 塩とこしょうで味をつけ、
 (あれば)白ワイン少々で風味をつけ
 チーズを入れてまぜる。
④ワインのアルコールがとんで
 チーズがとろりとしたら出来上がり。
[PR]
# by momo-ranger | 2008-11-02 00:33 | 洋食

絶対成功チャーハン

絶対おいしくできる失敗無しの桃流チャーハンを紹介します。
というか多分基本なのでしょうけれど。
 
必ず、鉄のフライパンを使ってください。
わたしはチャーハンのために、
鉄のフライパン(テフロンじゃないやつ)を購入しました!
 
*材料*
卵 (1/2合に対し1個)
ごはん (残りでいいけれど必ず温める)
具 (ハム、玉ねぎ が基本、細かなみじん切りにする
   玉ねぎは少し多めの方が美味しい気がする)
   ※ハムはベーコンや焼き豚、天ぷら(さつま揚げ)でもOK
   ※玉ねぎは長ネギならより本格的!
調味料 (半生タイプ中華スープの素、
      塩こしょう、オイスターソース、しょう油)

*作り方*
①フライパンを強火で煙がでるまで熱する。
②油を入れてフライパンを回してのばし、
 卵を割り入れ、フライ返しを使って適当にかき混ぜる。
③卵が半熟になったら、その上にごはんを入れ、
 ぱらぱらになるように切るように混ぜる。
④ごはんがほぐれ、卵が混ざったら、
 具を一気に入れ、かき混ぜる。
⑤少し火を弱めて、
 調味料をひとつずつ加え、その都度混ぜる。
⑥味を見て、完成!

   ※全体がよく炒められるようによく混ぜる。
   ※時々、コックさんを真似して、
    フライパンを大きく揺すってみよう!
    これは時々しか成功しませんが。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2008-08-25 19:51 | 中華料理

今日は70点

今日は
よくやる、でも結構オシャレなメニュー、
ゆで豚がメインでした。
お酒(ビールにもワインにも焼酎にも!)にも
ご飯にもよく合って、
作り置きもできるし、
スープも出来てしまうという、
最強のメニュー!
 
ゆで豚(栗原はるみのレシピ)
スープ(ゆで豚で出るスープ)
チャーハン
キャベツと角天(四角くて薄い薩摩揚げ)のサラダ
ビール
 
70点でした~。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2008-08-25 19:29 | 日記

簡単バナナブレッド

面倒くさがりなわたしが一番よく作るおやつです。
ケーキだけれど泡立てもバターの練りも不必要。
楽チン簡単まぜまぜケーキです。
でも絶対美味しいのでオススメです。
 
*材料*(8cm×21cmのパウンド型1本)
バナナ(できれば熟したもの) 2本
卵 1個
砂糖 大さじ3
はちみつ 大さじ1
サラダ油 50cc

薄力粉 90g
重曹 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩 小さじ1/8
シナモン 小さじ1/2

*作り方*
①卵、砂糖、はちみつ、サラダ油を混ぜ、バナナをすりおろし、まぜる。
②残りの材料の粉類をふるい入れ、混ぜる。
③型に流し入れ、170度で30~40分焼く。

 ※焼き加減は竹串などをさして確認してください。
  うちのオーブンでは40分ほどかかります。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2008-01-29 01:06 | おやつ

バナナジュース

我が家秘伝の自信作です。
なんてことないレシピですが、絶品です。
バナナを凍らせることでコクがでます。
すごーく簡単ですが絶対おいしくできます。
ジューサーを出すのを億劫がらずに
ぜひ作ってみてください。

*材料*(1杯分)
凍らせたバナナ 1/2本
牛乳 200ml
はちみつ 大さじ1
バニラエッセンス 適宜

 ※作り方はもちろん、これらをジューサーに入れて混ぜるだけです。
 ※バナナは十分熟したものを一本ずつラップに包んで凍らせます。
 ※一度半分に折って包むと使いやすいです。
[PR]
# by momo-ranger | 2008-01-29 00:49 | おやつ

家ちゃんぽん

長崎の人の嫁になってちゃんぽんや皿うどんを食べる機会が多くなりました。
やっぱり本場のものは小さな店でも(小さな店の方が?)とても美味しいです。
うちでも作ってみようと思ってわたしなりに試作を重ねました。
簡単だけれど、美味しくできたと自負しています。
もともとはまかない料理だそうなので簡単でもいいはず!
長崎ではたいていピンクのかまぼこが入っていますが、
かまぼこはあまり好きではないのでちくわに変えました。
 
*材料*
 鶏肉(何でもいいけれど骨付きがよくだしが出るようだ)
 豚肉
 玉葱(少し)
 キャベツ(たくさん)
 ちくわ(もちろん、ピンクのかまぼこでも)
 あれば、シーフードミックス(少し)
 ちゃんぽん麺

*作り方*
 ①鶏肉をあくを取りながら茹でてスープを取る。
 ②豚肉(一口大)、玉葱(薄切り)、キャベツ(小さめ一口大)、ちくわ(薄切り)を切る。
 ③豚肉、玉葱、シーフード、ちくわ(焦げやすいので最後に)を炒め、
  キャベツを入れたら蓋をして蒸し焼きにする。
 ④塩、胡椒(あればオイスターソース、中華スープの素)で味を付ける。
 ⑤①で取ったスープを入れて煮込む。
 ⑥キャベツがしんなりしたら、麺を入れてさらに煮込む。
 ⑦麺がやわらかくなったら、器に麺を盛りつけ、残りのスープと野菜をどっかり載せる。

 ※もやしを具に入れるときは麺を盛りつけた後に投入して1分煮てから盛りつける。
 ※スープを取った後の鶏肉はチキンサラダや裂いてサラダの具に。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2007-10-14 19:44 | 和食

もやしサラダ

これもチキンスープを作ったあとの鶏肉で作るもの。
このレシピには胸肉かささみを使ってくださいね。
最近、黒ごまになぜかはまっていて、今日かけてみたら、
やっぱりなかなかいけましたよ。
 
*材料*
 鶏肉(チキンスープをとったもの。胸かささみ。)
 もやし
 ドレッシング(すし酢、しょう油、ごま油)
 
*作り方*
 ①もやしは歯ごたえが残る程度に
  短時間ゆでてさましておく。
 ②鶏肉は温かいうちにさいて、もやしの上に載せてさます。
 ③さめたらボウルの中に入れて、
  すし酢としょう油で味付けをし、(すし酢2:しょう油1ぐらい)
  ほんの少しのごま油で香りをつける。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2006-03-12 21:02 | 中華料理

チキンサラダ

チキンスープを作ったときに取り出した鶏肉で作るもの。
これは鶏肉だけでできるので簡単です。
簡単な割におしゃれな味に仕上がるのでオススメです。
 
*材料*
 ゆで鶏肉(チキンスープを取るのにつかったもの)
 下味(ワイン、塩胡椒)
 ソース(マヨネーズ、生クリームor牛乳、あればレモン汁、カレー粉)

*作り方*
 ①鍋から取り出した鶏肉は温かいうちに一口大に切り、
  ワインと塩胡椒で下味をつけて冷ます。
 ②マヨネーズ、生クリーム(なければ牛乳)、レモン汁、カレー粉で
  あえる。カレー粉は案外多めに。小さじ1弱くらい。
 
[PR]
# by momo-ranger | 2006-03-12 20:55 | 洋食
南仏料理です。野菜の煮込みです。
日曜日の夜は煮込み料理を作って、
月曜日の帰りが遅くなってもいいようにすることを思いつきました。
秋になってから野菜が安くなって、たくさんあったので、
野菜たっぷりのラタトゥイユを作ってみたのでした。
 
*材料*
 コンソメ、ベーコン、ニンニク(あれば)
 玉葱、じゃがいも、なす(ズッキーニが本当)、
 トマト(なければトマトの水煮でも)
 あとは洋風煮込みにあいそうなものならなんでも。
 (にんじん、ピーマン、カボチャ、など)
 
*作り方*
 ①野菜を大きめの一口大に切る。
  ベーコンは1センチの幅に切る。
 ②オリーブオイルを熱し、ニンニクを焦がさないように炒め、
  ベーコン、玉葱、根菜、その他の順で炒める。
 ③コンソメ、ワイン少々を入れ、蓋をして蒸し煮にする。
 ④やわらかく煮上がったら、塩胡椒で味を調える。
 
※水は入れずに作るのがポイントです。
※バジルやオレガノ、セージなどのハーブを入れると
 より一層雰囲気がでます。
[PR]
# by momo-ranger | 2005-11-14 20:52 | 洋食

ポテトサラダ

 
a0054714_20294973.jpg

 
別に得意料理というわけではありませんが、
北海道の伯母様から男爵をいただいたので、
作ってみました。
家人は何も言わないので、自分で言います。
美味しいです。芋もサラダも。
 
*作り方*
①皮を剥いて小さめに切る。 気持ち、薄目に。
②耐熱ボウルやレンジ用調理具で5分ほど加熱する。
③ボウルに入れて、熱いうちにつぶす。
④味付けをする。
 塩、胡椒、甘酢(うちではすし酢)、牛乳を入れて混ぜる。
 牛乳のかわりにヨーグルトでも美味しい。
 顆粒コンソメやフレンチドレッシングを入れるとコクが出る。
 あらかた味付けをしてから最後にマヨネーズであえる。
 
※具を入れる場合はマヨネーズの前のタイミングで。
 具は今日はベビーハム。
 わたしはベビーハムなど好きじゃないけれど、
 「グルメ」な家人が大好きなので。
 ある年代以上の人には魅力があるのかも知れず。
 わたしの好みは炒めたベーコンとゆで卵とさらし玉葱。
※マヨネーズを入れる前に味付けすることで
 マヨネーズが少なくて済む。酢を入れることがポイント。
 経済的かつヘルシー。(多分)
[PR]
# by momo-ranger | 2005-11-05 20:12 | 洋食